• fumiworks F.Suzuki

ご無沙汰してゴメンなさい( ; ; )

こんにちは‼️

気付けば前回のアップから1ヶ月が過ぎてしまいました。 ご無沙汰してしまい、本当にゴメンなさい(´・_・`) 大丈夫?とご心配の連絡を下さった方々、本当にどうもありがとうございました。 ブログのこと、とてもとても気になっていたんです。でも気持ちに余裕がなくて…お恥ずかしい限りです。 と言うのも…

まさかの日本帰国が決まりましたb(’0’)d 2年以上と言われて来たアメリカでしたが、今年に入ってからの急な展開で、結局主人は今年の7月から北京赴任です。 娘と私は…北京について行くことも勿論考えたのですが、学校のこと、日本に残している息子のこと、娘の希望、本当に色々沢山考えて、日本に帰る事にしました。

娘もアメリカの学校に慣れてきてストレスで体調を崩すことも殆ど無くなり、私も、さぁこれからもっと楽しむぞ〜と思っていた矢先、こちらで刺繍をご一緒している皆さんも作品が増えて刺繍が楽しくなってきた矢先、でしたので本当に残念。 でも娘の強い希望で決断したアメリカ生活、広くて大らかな環境の中で娘が少しずつ元気を取り戻していき、広くて、結構不便な中にいると段々と焦ったりイライラする事がバカらしくなり、周りにどう思われるかが気にならなくなり、そして引きこもりの私を救ってくださる素敵な方々との出会い❣️皆さんと出掛けたり、お喋りしたり、刺繍したりする事で、どんなに救われたか分かりません。たった1年でしたが全てが私達の貴重な宝物となりました。日本に残した息子も自分の甘さも知り、遊びに来たアメリカで、自分の世界の狭さを知り何かを感じたようでした。

娘の学校が終わる6月末に日本に帰ります。残り1ヶ月のアメリカ生活、淡々と、でも楽しまなきゃ〜ですね(*^_^*) 皆さんには帰国ギリギリにお伝えするつもりでしたが、どんどん毎日が帰国絡みの事ばかりになってきてしまったので お伝えする事にしました。 帰国しても、このブログは続けるつもりですので、宜しければ…引き続き宜しくお願い致します( ̄^ ̄)ゞ

さてさて、ではなぜ私が情けなくも余裕がなかったか…(。-_-。) まず、家‼️私達のような家を借りて住んでいる者は、多くは家を出る2ヶ月前には大家さんにその旨を伝えることが契約で決まっています。そうすると、大家さんは次の借り手を探してくれるよう仲介業者に頼む訳ですが、その業者は他の全ての業者そして一般の家を探している人も情報を共有できるよう、情報を開示しなくてはなりません。ですから一般の人も専門サイトから見たり、通りがかりに知って興味があれば、業者に連絡をして家を見に来ることが出来る訳です。と言う訳で、我が家の前にも5月初めから、こんな大きな看板が立ちました。

おー大きい(゚△゚;ノ)ノ 或る日突然家の前に看板が出現(勿論実際は誰かが立てに来たのですが)した時はビックリしましたね〜。 そして業者が我が家の鍵を持っているので、私達が居なくても、見たい人がいれば、家に入って中を見る訳で…一応前もって連絡はくれますが、前日の夜遅くだったり、当日の1時間前だったり、時には約束の時間の2時間遅れで来たり…。初めはそれに慣れなくて、いつもヒヤヒヤソワソワ、ナーバスになっていました。今は少し慣れましたが(*ノェノ)

そして、私は荷造りはそんなに苦ではないのですが、頭を悩ませているのが家具の処分。 家を出る前に使っていた家具や電化製品、日用品を売るか捨てるかして全てを空にしなくてはならないのです。 慣れないパソコンに四苦八苦して日本人向けの掲示板に出したりしているのですが、 私そうゆう交渉が下手で〜〜(T_T)分かりますよね〜駆け引き下手(ノ_<) それでもまあ頑張って、ようやく8割は売れたかな〜安く売りすぎたり一杯失敗もしましたが( /ω) あと一息、頑張らなきゃ(^-^)/ 主人は北京への準備で5月初めからは殆ど日本に帰ってしまっていて居ないので、娘と2人の生活、ちょっと緊張しつつ、 そんなこんなの毎日で、あっという間に1ヶ月が経ってしまったという訳です。 ご報告(言い訳?)でした。

明日からは又日常の事、刺繍の事、お伝えしていきますね‼️

0回の閲覧

© fumiworks embroidery

当サイトに掲載された作品・情報の無断転載・商用利用はおやめ下さい

  • Black Facebook Icon
  • Black Flickr Icon
  • Black Twitter Icon
  • Black Pinterest Icon