• fumiworks F.Suzuki

ご無沙汰しました

こんにちは❣️

1ヶ月ぶりの更新…ご無沙汰してしまい本当にごめんなさい(ノ_<) この1ヶ月の間に日本に2往復し、2回目は日本滞在2日半!さすがにヘトヘトになりました。 キャビンアテンダントさんって体力勝負だわーと改めて感心したのでした。 でもなるべく時差ボケせず、フライト時間を如何に有意義に過ごすか、は上手になりましたよw(`0`)w お尻の下に引くジェルクッションとマイイヤホンを持ち込み、刺繍と映画とkindleで読書(*^_^*) 勿論ビジネスやファーストに乗る方には不要です…あくまでエコノミーに乗る仕様です(=∀=)

私はこちらから日本に帰国する時は、直行便で行きたいけど、日本の時間を長くしたくて、行きは日本の航空会社、帰りはアメリカの航空会社で帰ってくるのですが、日本と海外ではキャビンアテンダントさんが全然違いますよね〜〜。 日本の航空会社は麗しく華奢なお嬢様方、海外の航空会社は豪快で力持ちのマダム達。今回も面白かったです。 アメリカのキャビンアテンダントさん達は私の刺繍にも結構話しかけてくるし、自分が忙しくて手がふさがっているとお客さんにも仕事を頼むし。オイオイと突っ込みたくなる事も度々。どちらが良いとも言えませんが、私は嫌いじゃないなー豪快マダムのCA様方。 そしてもう1つ面白いのが制服の着こなしです。日本のCAさんは、ほぼ皆さん同じ着こなし。変化があってもスカーフ位ですよね。でもアメリカのマダムCAさん達はパールのネックレスを何連もつけていたり、シルバーの個性的なチョーカーを付けていたり、ブレスレットがジャラジャラだったり。それがとても素敵で。私はそんなアクセサリーを見るだけでかなり楽しめました。後で日本人の元CAの方と話をしたら、日本線は海外のCAさんの間で人気があって、ベテランさんからシフトを取っていくので、日本線はベテランの方が多いんですって。だから着こなしも余裕なのかな。面白いですね。

皆さんにお話ししたい事が沢山あって、どうしても長くなってごめんなさい(*ノェノ) そんなこんなで、この1ヶ月で我が家にも色々あり、ほとんど刺繍は進みませんでした。ふー情けない(´・_・`) 1ヶ月で出来上がったのは、アメリカで刺繍をお教えしている生徒さんがハーダンガーに入ったので、ハーダンガーの見本とハーダンガーで壁掛けを作りたいとのご希望の為の試作のみです。 こんな感じ。



壁掛けは5年近く前にクリスマス用にグリーンのベルベッドで作ったものを、今回は紺で。刺繍部分にも銀を、コードにもラメ入り糸を使って。 今回は1つずつの壁掛けですが、3つくらい繋げても良いですね。

現在制作中の刺繍、せねばならない刺繍も何個もあるので、頑張ります( ̄^ ̄)ゞ 今週は息子がこちらに来るし、娘はspring break…いや、頑張るぞ❣️

こちらは3/17はSt.Patrick's day でした。カトリックの祝日で、みんな必ず何かグリーンのものを身につけます。身につけていない人のことをツネッても良いんですって。お店にもグリーンの物が一杯。 こんなクッキーも売っていましたよ(^-^)/

可愛い。味は普通。一緒に写っているのは、cotton candyです。

#ハーダンガー

8回の閲覧

© fumiworks embroidery

当サイトに掲載された作品・情報の無断転載・商用利用はおやめ下さい

  • Black Facebook Icon
  • Black Flickr Icon
  • Black Twitter Icon
  • Black Pinterest Icon