• fumiworks F.Suzuki

イタリア刺繍展

こんにちは!

またまたご無沙汰してしまいました。

毎日これブログに書こう!と思いながら生活しているのに、ブログを書く時間が取れないって、本当に情けない余裕の無さですね😰

忙しいと言っているのって、カッコ悪いなー。涼しい顔して、実は壮絶に忙しい生活してる方がカッコ良いのに…といつも思うのですが、カッコ良くなれない私です😞

今回は一ヶ月前の事振り返って書きますね。


9/20から五日間、イタリア文化会館でイタリア刺繍展がありました。

私も毎回参加させて頂き、今回で4回目?3回目?

大好きな懐かしい先生方と再会して感激。先生方の素晴らしい刺繍の数々を再び見る事ができてウットリ。プントアンティコ、レティッチェロ、エミリアアルス、本当に芸術品です。

私は初回から毎回講習会に参加させていただいているので、今回も勿論参加しました。

毎回エミリアアルスをルチアナ先生に教えていただいていて、今回も勿論ルチアナ先生のレッスン、そして今回は久しぶりにレティッチェロのレッスンもあったので、そちらにも参加させて頂きました。そちらで教えて頂いた作品はまだ出来上がっていないので(講習が終わった途端日常の刺繍仕事に戻って、自分の刺繍ができない日々…あー情けない、先生方、出来上がったら写真をメールしますと約束したのにごめんなさい🙇‍♀️🙏🙇‍♂️)、改めてお見せするとして。

作品展にも出品させて頂きました。

プントアンティコとレティッチェロのクロスです。

このオレンジの濃淡の糸がどうしても使いたくて、でもそれだけでは地味だったので、グリーンを加えました。

私はある程度以上の大きさのものを作るときは、一区画を刺すのに何分かかるか計って、制作時間を計算するのですが、この作品では3✖️3のマスに計算上では72分。72分✖️46個。それにドロンワーク部分やバリオンを含む飾りステッチ、仕立てですね。勿論これは計算上。


デザインしながら刺しているので、度々中断しますし、トイレも行くし、ご飯も食べるし、集中力は年々落ちていてスマホを見たり、珈琲を飲んだり、ウトウトしたり💦あー勿論、子育ても家事もあるわけで。余計なことクドクド書きましたが、とにかくあくまでも理想的な計算上の時間なので、そううまくはいかない訳で。いつものことですが、刺している途中は自分を頑張れ頑張れと励まして、ひたすら戦い。でもその戦いを完成間近になると忘れちゃんですよねー。刺繍される皆さんならわかりますよね。あれ、もしかして戦いと思ってるのは私だけ?

皆さんはずっと楽しいかな。失礼しました…🙀

 

作品展出品者はコンテストへの参加もほぼ義務なのかと思い込み、コンテストにも参加しました。テーマは『感動』。20✖️20㎝以内でイタリア刺繍を使っている作品というのもの。

本当にお恥ずかしいのですが、私は本当に駆け込み制作で、締め切り前日の昼まで刺して、夕方ギリギリに宅急便で送るという情けなさ。自分のイメージした刺繍は間に合わず、最後は早く刺せるステッチに切り替えて完成させるという、本当に申し訳ないもの。

刺繍をしない大学生の息子に、「お母さん、今回のって、いつもより手を抜いたでしょ」と言われ、ムカつきながら何も言えなかったという…😰


以前から、この男の子と女の子のモチーフが大好きで、刺してみたくて、でもイタリア刺繍の作品集では見かけるものの、刺し方がわからず、6、7年前?にレティッチェロの刺し方で自分で試行錯誤して刺した事があるんです。それが下の写真です。

今回はそれをエミリアアルスの刺し方で刺してみようと思い、図案を描いてエミリアアルスで刺してはめ込みました。ぜーんぜん納得いかず、やり直したくて、直前まで出品を迷っていたのですが、最後は寝不足の頭で、エイやっっっ送ったのでした。





まだまだだなぁ…😞まだまだ練習が必要。

でもやっぱり好き。もっと試行錯誤して自分のものにしたいな。



私はよく分からないで出品したのですが、今回のコンテストには幾つかの賞が設定されていて、先生方や協賛各社の審査員が審査をされたそうなんです。私はお手伝いには行ったもののオープニングパーティーには出席しなかったので、そんなことはつゆ知らず。

それで思いがけずDMC賞を頂きました。こんな駆け込みの未熟作品で頂くなんて、本当に申し訳ない、とひたすらそんな想いですが、これを励みにもっともっと鍛錬せよということと思って頑張ります!商品で24金の刺繍糸を頂きました。

ありがとうございます💗

大雑把な私は、つい他の金糸と一緒に使ってしまいそうなので、素敵な箱に入れたまま大事にしようと思います。


長くなりました。







少し前の我が家の玄関。

ダリアがキレイでしょ😉

ではまた!


172回の閲覧

© fumiworks embroidery

当サイトに掲載された作品・情報の無断転載・商用利用はおやめ下さい

  • Black Facebook Icon
  • Black Flickr Icon
  • Black Twitter Icon
  • Black Pinterest Icon