• fumiworks F.Suzuki

ツリー、その後🎄

こんにちは。

さて以前お伝えした我が家の生のクリスマスツリー。 あまり考えずに買ったものの、ハタと気づきました。どうやって捨てるのだろう‥(*゚Q゚*) カウンティのホームページを調べると‥ありましたありました( ^ω^ )さすがアメリカ!どうやってtreeを捨てるか?という項目がちゃんとありました。 それによると、 yard trim(庭木を切ったもの)は4フィート以下に切らなくてはならないが、Christmas treeはオーナメントなどを全部外して、そのままリサイクルゴミの日に出して良いとのこと。勿論暖炉の薪にするのも良いですよ〜と書いてありました。え〜〜本当?我が家のツリーは7フィート(約210センチ)もあるのに、そのまま出して良いの?どうやって回収するの? ???は一杯でしたが、他の方に伺っても、そのまま出して大丈夫とのことだったので、家の前に出しました。こんなふうに。

こちらは家が密集していなくて道路もゆったりしているからツリーが小さく見えますが、先程書いたように2メートル越えのツリーなのですよ。 それで、ゴミ収集の方がどうやって持っていくのかを見たくて見たくて、朝から窓の近くで見張っていました。台所仕事をしていても外で物音がすると、窓まで走ったりして。でもでも‥娘のことでバタバタして、ほんの5分位見ていなかった隙にツリーは跡形もなくなくなっていました。何事もなかったように先の御宅の収集をしているお兄さん達の後姿のみ‥。恐るべし、ゴミ収集のお兄さん達の早業❗️ あ〜〜見たかった〜〜(」゚ロ゚)」(」゚ロ゚)」(」゚ロ゚)」オオオオオッッッ

日本では明日はセンター試験ですね。 頑張れ❗️受験生❗️ 頑張れ!うちの息子!

では又❣️

7回の閲覧

© fumiworks embroidery

当サイトに掲載された作品・情報の無断転載・商用利用はおやめ下さい

  • Black Facebook Icon
  • Black Flickr Icon
  • Black Twitter Icon
  • Black Pinterest Icon