• fumiworks F.Suzuki

良いことを探して


こんにちは。

5月の節句の刺繍、今年は忘れそうになって、慌てて飾りました😅


stay homeの毎日、皆様はいかがお過ごしですか?

私は自宅での日常の毎日に戻って1週間が過ぎました。

家で仕事をするというのは、外出できないストレスも勿論ありますが、

それ以上に毎日のリズムを崩さないように過ごすことが想像以上に大変だなと

痛感しています。私も以前はお酒を飲むと夜に仕事ができなくなるので殆ど飲みませんでしたが、ま、いいかーなんて好きな赤ワインを飲む頻度が増えましたし、仕事の期限をこれまで以上に自分できちんと決めないと、ついダラダラ仕事をしてしまって、これはマズイぞと反省しております💦💦

でもstay homeの毎日になって、良いこともないかなーと探してみると、うんうん、ありますあります。

まずは、家族が一緒に食事をとるようになったこと。我が家の場合は子供たちが大きいこともあり、これまでは家族が揃って食事を取るのは朝食くらい、それもバタバタで会話はなし、という状態でしたが、今は主人は仕方ないけれど、家族で食事をするようになり、なんでもない事を話すようになりました。家族にとって、他愛ない事を話す時間って大事ですよね。

そして、子供たちについての新たな発見。息子は私がいない間に、男っぽい整理の仕方ではあるけれど、家の色々なところを整理してくれていて、居酒屋で食べたことのあるメニューを自分で再現するなど食事もまめに作り、布団もまめに干したりしていて、ふーん、こんなにやるんだーとビックリ。息子曰く、お母さんに任せていたらダメだってわかっちゃってさ、という生意気な動機ですが、よしよし。私がこれまでやらせてこなかったのが、彼の機会を失わせていたんだなと思いました。娘も然り。毎日じっくり一緒にいたら、彼女も実は料理好き、でも作りたいもののために材料をドーンと買ってしまう息子とは違い、倹約家で、最低限のもので献立を作ろうとするタイプ、そして料理も生真面目に手順を追って作るタイプである事を発見。買い物の時も、倹約苦手な私の横で、お母さん、それは今は必要ないよ、とストップをかけてくれるのが彼女。私が親としてわかっていないことが多かったのだと思いますが、ゆっくり一緒に時間を過ごしているからこそ分かったこと。

こんな発見で、私はずいぶん気持ちが楽になりました。あー子供たちはこんなに大人になっているのだから、私はもっと子供たちに甘えて良いのだと。今まで私が勝手に、子供たちに任せずに、一人で忙しさでパニックになっていただけな訳ですが、子供たちなりにしっかり育っていてくれて、感謝です。どうにもならない時間、追われない時間だからこそ気づかせてくれたと思います。感謝感謝。


そして刺繍のこと、これからのことも改めて色々と考えています。ありがたいことに、ずっと忙しくしてきたけれど、今の、情報を制するものが勝ち!みたいな感じをずっとストレスに感じていて。さあ、私はどうして行きたいんだろうと。50歳になって、改めて自分らくしいるためにはどうしたら良いのだろうと。私は教えることに向いていないなと思うことがよくあります。要領悪いし、あらゆることに器用じゃなくて。一言で言えば、超コスパ悪すぎる人なので💧とほほ。勿論、生徒さんたちには常に誠実でいたいと思っています、これからも。感謝を込めて。


さて、少し前に仕立て前の写真を載せたマウントメリックのシェーカーボックス、仕立てました。

クリスマスに作ったマウントメリックとミレシュカのテーブルセンターとは違う糸を使いました。

反省点たくさん。マウントメリックも簡単なようで難しい。もっと柔らかく優しく仕上げたい。でも、とりあえずこれはこれで。悪くはないかな程度に思っていただければ幸いです。

マウントメリックは抜いたり切ったりする刺繍ではないので、いつも抜いたり切ったりばかりしている私にとっては、気分が変わって楽しい。でもテニス肘や腱鞘炎にはちょっとだけキツイ刺繍です😅



stay home中に色々作りましたが、かなりボツにしました。納得いかなくて。ときめかなくて。私はこれまでどれだけの刺繍を闇に葬ってきたのだろう‥…布さん、糸さん、ごめんなさい🙇‍♀️


またすぐにアップしますね。


© fumiworks embroidery

当サイトに掲載された作品・情報の無断転載・商用利用はおやめ下さい

  • Black Facebook Icon
  • Black Flickr Icon
  • Black Twitter Icon
  • Black Pinterest Icon