• fumiworks F.Suzuki

antique center

こんにちは‼️

我が家の玄関前の八重桜は満開を過ぎ、花の重さに耐えられないように枝がお辞儀しています。 そして木の下の芝生は、小さく咲いたスミレと桜の花びらでピンクと紫の絨毯! キレイ〜〜(*^_^*) あれ…?でも掃除はどうしよう…。 えーっと、植木屋さんが来るまで放っておこうーっと(〃ノωノ)

今週の初めに、お友達に誘って頂いて、アンティークショップに行ってきました。 こちらにいると、ちょこちょことアンティークショップを見かけます。 高速の出口の案内にもよく、antique rowという看板がありますし。 だから一度は行ってみたいなーと思っていたんです。 でもこれまでantique shopをゆっくり見る余裕はなかったし、 それに主人や娘と行っても、何か買うの?それって本当に使うの?という無言の視線に耐えつつ、 待たせているというプレッシャーを感じながら買い物をするのもな〜〜|ω・`)と思って、 行かずにいたんです。 だから今回は女子だけで行けるのが、とっても嬉しかった〜〜\(^o^)/ 掘り出し物はそうそう見つからないのは分かっているけれど、探すのが楽しいんですよね〜〜。

私達が今回行ったのは、ヴァージニア州のFalls Church Antique Centerという所。 1階と2階のフロアに国や年代がゴチャ混ぜのantiqueが一杯。 あまり雰囲気は伝わらないと思いますが、こんな感じ。








1階には銀食器や銀のカトラリー、ジュエリー、そして布物のコーナーや本のコーナー。 2階は主にガラスの食器と置物。 ガラス食器はアメリカのものが多かったかな。キャンドルウィックらしきものとか。 スージークーパーとかは無かったですね。

銀のジュエリーに心惹かれるものがあったのですが、迷った末に今回はやめて…

私の今回の戦利品はこれ!(*≧∪≦)

antiqueの知識はぜーんぜん無いので、確実に全く価値は無いもので、 antiqueに詳しい方にお見せするのは恥ずかしいのですが…でもでも気に入ってしまって(#^.^#) クリーマーが$9、足付きのお皿が$16、真鍮の飾りのようなものが各$17(あれ、飾りが1番高いですね〜)❣️

クリーマーは形が可愛いくて、お皿は足付きなのとレトロな柄がポイント、真鍮の飾りは少し錆びているけれど、それが味になっていて。 家で時々見てはニヤニヤしてます(#^.^#) 真鍮の飾りのようなものは早速室内のドアに飾りました。嬉しい(*^_^*) ちなみに下に敷いたクロスはantiqueでは無いですよ。以前作ったラスキンレースのクロスです。

布ものは…私が欲しいようなものは無いだろうなーと思っていましたが、やっぱり無かったですね。 コットンに刺した素朴なものが殆どでした。 ちょっとだけイニシャルや小さなドロンワーク?もありましたが、うーん。 実は、布ものは難しいので、アンティークのベルプルがあったら良いなーと思っていたのですが、 これもありませんでした。お店のスタッフにも聞いてみましたが、分からないとのこと。 欲しいものを時間をかけてじっくり探すのがアンティークショップ巡りの醍醐味。 そんなにすぐに見つかったらつまらないですね( ̄^ ̄)ゞいけないいけない。

さて、前回少しお話しした桜の塩漬け。





出来上がりました。



干している時、桜餅の香りがフンワリ漂って、幸せな気持ちでした。 娘は、あー桜餅食べたーい、と連呼してましたが。 今はこの塩漬けを使ってなにを作ろうか思案中…。 私に出来るものは限られていますので…(*ノェノ)

では又‼️

1回の閲覧

© fumiworks embroidery

当サイトに掲載された作品・情報の無断転載・商用利用はおやめ下さい

  • Black Facebook Icon
  • Black Flickr Icon
  • Black Twitter Icon
  • Black Pinterest Icon