• fumiworks F.Suzuki

DCの好きな街

こんにちは❣️

こちらは最近thunder stormが多く、昨日も午後はずっと注意報が出ていました。 そう言えば1週間前のthunder stormはもの凄くて、雷が落ちるたびに家が浮くような地響き。 怖かった〜〜Σ(´Д`*) でも地響きと同じ位凄かったのが、裏の家の女の子達の悲鳴‼️ 雷が鳴るたびにキャーキャーキャーキャーうるさいうるさい(∩・∀・)∩ キャー あれは本当に怖がってはいないねーと分析する、冷めた私と娘でした。

さて昨日はBethesdaについて書いたので、 今日はDCの中で私が好きな場所を。 こちらは基本的にモールというショッピングセンターにお店が集まっているので、 日本のように街をブラブラしてショッピングや食事を楽しむという感じは少ないのですが、 DCの中で、そんなブラブラが出来るところといえば、まずGeorgetown。 日本でもおなじみの若向のブランドやレストランが点在していて、いつ行っても賑やかです。 私の好きなcamperという靴屋さんやjonathan adlerというインテリアショップもあります。 でも私が思うGeorgetownの魅力は、Georgetown大学がある学生街ならではの活気と、 緑豊かな閑静な住宅街でもあるアットホームな雰囲気です。








お店の裏にこんな橋があったり、














こんな建物があったり、





子供の遊び場もあったり、犬を遊ばせる広場やジョギングコースがあったり、お散歩にぴったりです。

でも実は、George townは電車の便が悪いので私は余り行きません。 George townよりよく行くのがDupont circleです。 Dupont circleは大使館街で大きいものから小さくて可愛い大使館も沢山あって、大使館探しも楽しいですし、 オフィスも多くて、George townとは雰囲気が違う雰囲気です。 でも少し歩くと




こんなアーティスティックなタウンハウスがあったり、





10分くらい歩いて14stまで行くと、おしゃれなインテリアショップやレストランが色々。この地域は以前は余り治安のよくない地域だったのですが、今は昼は治安も良く、若い人が集まるようになりました。 私のおきまりのコースは、

フランス人ご夫婦のケーキ屋さんでコーヒーとケーキを食べてから、

古本屋で本を見て、 14stまで歩いて、お気に入りのアンティークショップを覗きます。





miss pixie'sと













good wood









どちらのお店も、時々行くと、運が良ければ安くて面白いものが見つかりますし、 DC内にはこうゆうアンティークショップは少ないので、結構貴重です。 こちらで買ったものは、もう船便で日本に送ってしまったので、又いつかお見せしますね! この14stにはブランチが人気のLe diplomateや、







こーんなアメリカンなシェークや直径30センチ位の大きさのシナモンロールのあるTed's Bulletin

というお店もあってオススメです(*^_^*)







ふー長くなりました。

実は今搭乗待ちの空港で、このブログを書いてます。 もうすぐワシントンともしばしのお別れです。 ワシントンでお世話になった皆様、本当に本当にありがとうございました(T_T) でもでもこれからも末長くよろしくお願いします!また遊びにきます‼️では又❣️

では又❣️

7回の閲覧

© fumiworks embroidery

当サイトに掲載された作品・情報の無断転載・商用利用はおやめ下さい

  • Black Facebook Icon
  • Black Flickr Icon
  • Black Twitter Icon
  • Black Pinterest Icon